こんにちは。イノッチです。
ロシアW杯も準決勝、決勝と残すのみになりました。
もちろん残す2試合もTV観戦しますが、数々の散っていったスター選手たち、チームは、感動するばかりでした。
また、現地で一生懸命応援して、涙する子供達にも熱いものを感じました。


応援するといえば、FIFAを支えるスポンサー企業にも時代の移り変わりを感じますね。
ワールドカップのスポンサーには3種類あります

FIFAパートナー(1大会あたり推定170億円)
ワールドカップスポンサー(90億円)
リージョナルサポーター(40億円)
 

 FIFAパートナー
アディダス
コカ・コーラ
大連万達(WANDA)グループ
ガスプロム
現代自動車グループ(HUNDAI/KIA)
カタール航空
VISA


FIFAワールドカップスポンサー
バドワイザー
マクドナルド
ハイセンス
蒙牛乳業
VIVO


FIFA リージョナルサポーター
ダイキング
LUCI
ヤディア
他に欧州地区アフリカ地区


かつては、SONY、ジョンソン&ジョンソン、富士フィルム、富士ゼロックス、NTT,セイコーキャノン、日本ビクター、エミレーツ航空などは、スポンサーとして名を連ねていたが、現在は撤退しています。
日本のスポンサーは、悲しいですがゼロになりました。

その代わりを中国企業の進出が目を見張ります。
大連万達
ハイセンス
蒙牛乳業
VIVO
ダイキング
LUCI
ヤディア



 大連万達
fullsizeoutput_20d





ダイレン・ワンダグループ
本社は、北京。大型ショッピングモールWANDA、高級マンション、ホテルの経営をする。
AMCシアターズを買収して、映画事業に進出

ハイセンス(海信)
  20171114215917





中国発の超大型電子情報産業グループ。
海信電器と海信科龍電器の2つのグループからなる上場企業。
『東芝テレビTOSHIBA』のブランドを持つ

蒙牛乳業
Unknown-3









中国トップの乳製品国有企業。
牛乳、乳製品、ヨーグルト、アイスクリームなどを手がけて、2位の伊利実業を抑えて1位のシェアを誇る。

VIVO

fullsizeoutput_211







広東歩歩高電子工業が前身のVIVOは、OPPO,HUAWEIにつぐ中国の3位スマートフォンブランド。
OPPOの前身も広東歩歩高電子工業である。

LUCI
24993523_558878851111185_3252603044345350542_n





ハイテク・テクノロジー分野


ダイキング(帝牌)
Unknown-4





服メーカー

ヤディア
110907_news_yadea02






電動バイクメーカー


かつて1980年〜2000年頃の日本を見ているようですね。
SONY、NTT, ヤマハ、トヨタ、ホンダ、セイコー、ユニクロと重なります。
新たな分野や業界が、日本からたくさん海外にその名を連ねる日を応援したいです。